コラム

エレクトロポレーションとは?効果や使用頻度について解説!

電気の力によって幅広い肌トラブルを解消可能なエレクトロポレーションは、注目を集める美容施術の一つです。

しかし、同じく電気を使ったイオン導入との差や、具体的な効果・施術方法を知らない方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、エレクトロポレーションの施術の流れやメリットなどを、イオン導入と比較しながら解説します。

悩みを解決できる美容施術を探している方や、エレクトロポレーションが気になっている方は、ぜひ参考にしてください。


エレクトロポレーションとは?


エレクトロポレーションは、電気穿孔法とも言われる最新美容施術の一つです。
ここでは、施術方法や効果・メリットを見ていきましょう。

施術方法

エレクトロポレーションでは、特殊的な電気パルスを用いて皮膚に弱い電圧をかけ、細胞と細胞の間に小さな穴を開けます。
肌に通り道をつくることにより、分子の大きな美容成分でも肌の奥深くまで届けられます。

元々、エレクトロポレーションはがん治療における遺伝子研究から生まれた技術で、電気で開けた穴から抗がん剤を注入するという手法でした。

現在、エレクトロポレーションはエステサロンや美容皮膚科でも施術可能です。
料金は1回あたり10,000~20,000円が相場で、回数を重ねるほど高い効果が見込めます。

効果・メリット

エレクトロポレーションでは種類豊富な美容成分を届けられるため、肌の乾燥・しみ・くすみ・肝斑・小じわ・たるみ・毛穴など対応できる肌トラブルが多いです。 また、注射針を使用しないため、肌を傷つけることなく施術できます。


イオン導入とは


エレクトロポレーションと似た施術として、イオン導入が挙げられます。
ここでは、イオン導入の施術方法と効果・メリットを見ていきましょう。

施術方法

イオン導入とは、皮膚に弱い電流を流して水溶性の美容成分をイオン化し、肌の深層部にまで浸透させる技術です。

人間の肌は表層部のプラスイオンと深層部のマイナスイオンが反発し、膜のバリアをつくることで、細菌だけでなくスキンケア成分も遮断しています。

イオン導入では、あえて美容成分と同極の電流を流すことにより反発を起こし、肌内部のバリアを突き破って深層部に美容成分を届けます。

イオン導入もエステサロンや美容皮膚科で施術可能で、1回あたり15,000円以上が相場です。
イオン導入による美容成分が肌にとどまる時間は72時間で、週に2回ほど施術すると有効的と言われています。

効果・メリット

イオン導入では、日常のスキンケアでは難しい肌の深層部まで、美容成分を届けられます。
特に、ビタミンC誘導体やトラネキサム酸・プラセンタなどのイオン導入が人気で、ニキビや毛穴・赤ら顔などに有効です。



エレクトロポレーション・イオン導入の異なる点


ここでは、エレクトロポレーション・イオン導入の異なる点を見ていきましょう。

導入成分

イオン導入で対応可能な成分は、ビタミンC誘導体やプラセンタなど、水溶性で分子が小さい成分に限られます。
コラーゲン・ヒアルロン酸などは分子が大きいため、導入が難しいです。

一方、エレクトロポレーションは、性質に関係なく大半の成分を導入できます。

浸透力

エレクトロポレーションの浸透力は、イオン導入の約20倍と言われています。
イオン導入が肌の表皮に働きかけるのに対し、エレクトロポレーションは肌の奥深い真皮下層までアプローチします。

刺激

イオン導入では、美容成分のイオン化作用に伴い肌のph(酸性・アルカリ性の度合い)が変化し、肌への刺激が生じます。
エレクトロポレーションでは、ph変化の心配がなく、肌に優しい施術が可能です。

ハイフとは


ここまででエレクトロポレーションの効果や使用頻度について解説致しました。
最近はエレクトロポレーションだけではなく、ハイフという治療も人気があります。
どんなものなのかしっかりと押さえておきましょう。

こちらの記事で詳しく解説しておりますのでぜひご覧ください。
▶参考記事:業務用ハイフとは?種類や選び方を解説


たるみに効果絶大なエレクトロポレーションも考えよう


いかがでしたでしょうか。
今回はエレクトロポレーションの仕組みや効果・メリット、イオン導入との差を解説しました。

エレクトロポレーションは施術の柔軟度が高く、肌への負担も少ないです。
たるみや小じわにお悩みの方は、エレクトロポレーションも考えてみてはいかがでしょうか。

当サイトでは、おすすめの業務用痩身機をランキング形式で紹介しております。
また、業務用痩身機にまつわるお役立ちのコラム記事なども多数掲載していますので、業務用痩身機の導入をご検討中の方は是非その他のコンテンツもご覧ください。

おすすめの業務用痩身機器の情報や最新トレンドは、「業務用痩身機器トレンド発信サイト」をチェック!

業務用痩身機器のランキングTop5を紹介

サロンの開業にあたりおすすめの業務用痩身機器をランキング形式でご紹介しています!

1

シークレットメス

ボディもフェイスもこれ一台で完結!1台13役の最先端マシン

シークレットメスは、株式会社NBSが販売している業務用痩身機器です。 ラジオ波・キャビテーション・吸引・EMS・エレクトロポレーション・LED・サーマルフラクショナルの7つの機能と13の役割が1台に集約されています。 サロンの現場を経験したスタッフが設計していることで、扱いやすいよう工夫されています。

シークレットメスの写真

2

フォースカッター

施術経験の少ないスタッフでも施術が可能

フォースカッターは、株式会社プロラボソリューションが販売している業務用痩身機器です。 ダブルラジオ波・吸引+EMS・ポレーション・LED の4つの機能が1台に搭載されています。 痩身とフェイシャル両方に対応でき、サロンオーナーの声を反映させた扱いやすい設計が特徴です。

フォースカッターの写真

3

セルライトゼロ

シンプルで操作しやすい画面設計

セルライトゼロは、ワールドジャパン株式会社が販売している業務用痩身機器です。 LED・ラジオ波・キャビテーション・スリムレーザーの4つを同時に出力するキャビラジと、皮下脂肪を効果的に温めながらマッサージするサイクロンラジという最先端技術が使われています。 痩身の施術を行う際、肌に直接当てて使うハンドピースが独自開発されており、シンプルで操作しやすい画面設計が行なわれています。

セルライトゼロの写真

RECOMMEND

おすすめ記事