コラム

痩身エステで使われるラジオ波とは?具体的な効果を解説!

ラジオ波を用いたエステは、痩身効果を高める効果があるとして多くの痩身エステサロンで行われています。

しかし、ラジオ波といわれても具体的にどんなものなのか、どのような効果があるのか分かりづらいですよね。

そこで本記事では、痩身エステでよく使われるラジオ波がどのようなものか、具体的な効果・エステを受けるのにおすすめの人などを紹介していきます。

ラジオ波を使った施術メニューを考えている痩身エステサロンの経営者様は、ぜひご一読ください。

痩身エステの施術に用いられるラジオ波とは?


痩身エステでよく使われるラジオ波とは、高い周波の電磁波を指しRFとも呼ばれています。 高周波の電磁波を体に当てることで、脂肪を細かく振動させて痩身効果を得ることができます。

痩身機器のなかにはラジオ波を使っているものがいくつかあり、インディバやハイパーナイフ・サーモシェイプなどがあります。

周波数により効果が変わることが大きな特徴で、出力できる周波数により家庭用・業務用(エステサロン向け)・医療用の3種類に分かれます。

家庭用のラジオ波の機器は、専門知識がない場合でも安全に使えるように比較的低い周波数を出力できるようにしています。

そのため、業務用の機器と比べると痩身効果が薄い場合がほとんどです。 業務用のラジオ波の機器は主にエステサロンで使われており、周波数が高いものから低いものまで製品によって変わってきます。

医療用のラジオ波の機器は、非常に高い周波数を出力できるため専門知識や資格がないと使えません。

 

▶参考記事:業務用痩身機器のランキングTop5を紹介

痩身エステでラジオ波を使った際の具体的な効果

痩身エステで使われるラジオ波には、温熱効果があるため主に基礎代謝を上げる痩身を目的として使われます。

ラジオ波を照射することで、体の深部から温めることが可能であり冷えた脂肪を燃焼しやすくする効果や冷え性の改善といった効果が得られます。

痩身エステにおいて体を温めることは非常に重要であり、体温が上がることで基礎代謝も向上し脂肪が燃えやすく太りにくい体にすることができます。 脂肪は冷えてしまうと固まってしまう特性があるため、老廃物も溜まりやすくなります。

そこで、ラジオ波を使って体温を上げることにより血液やリンパの流れを促進し、老廃物を体外に排出しやすくするという仕組みになります。

また、体温を上げることにより皮膚の新陳代謝も高まるので美肌効果も期待できます。

ラジオ波はあくまで基礎代謝を上げるために使われるため、基本的にラジオ波と併せて別のエステを行う場合が多いです。

ラジオ波により、基礎代謝を上げた状態でキャビテーションやマッサージなどを行うと、より痩身効果が高まるといわれています。

痩身エステで使われるラジオ波の種類

痩身エステで用いられるラジオ波には大きく分けて3種類あり、効果や使うのに最適な部位などが変わってきます。 以下に、それぞれのラジオ波の種類ごとの詳しい解説をまとめました。

モノポーラ方式

モノポーラ方式とは、対極板と呼ばれるものを使って体のある1点に集中的に電磁波を流す方法です。 対極板は体の前面と背面両方装着するため、電磁波が広範囲に体に流れて体を温めやすくします。

深部までしっかり熱が届くため、血流やリンパの流れも促進されて基礎代謝向上の効果が高い施術となります。 広範囲に効果があるため、脂肪が多くついているおなかや太ももなどに使われることが多いです。

バイポーラ方式

バイポーラ方式は、2つの電極を持った機器で部分的に電磁波を流す方法です。 電極の間が狭いため、皮膚の表層部分から近い場所に作用し肌への負担が少ないという特徴をもちます。

局部的に温熱効果を与えるため、主にフェイシャルエステや二の腕などの痩身エステで使われることが多いです。 ただし、出力はほかのラジオ波に比べて低いため、短期間ですぐに効果が表れるというケースは少なくなります。

マルチポーラ方式

ラジオ波のマルチポーラ方式は、複数の電極を持った機器で広範囲に電磁波を流す方法です。 仕組みとしてはバイポーラ方式と同じですが、電極が多い分効果範囲が広く深部までしっかり温めることができます。

肌へのアプローチと脂肪へのアプローチ両方が可能であり、部分痩せの効果が高いことが特徴です。 また、複数の電極をもつことでマッサージ効果を得られ、体を温めると同時にリンパ管や血管を刺激して老廃物を流しやすくします。

▶参考記事:業務用ラジオ波とは?種類や選び方を解説


ラジオ波を使った痩身エステが向いている方





ラジオ波は高い痩身効果をもちますが、具体的にはどのような場合に使えばよいのでしょうか? ここからは、ラジオ波を使った痩身エステが向いている方を紹介してきます。

体の基礎代謝を上げたい方

ラジオ波を使った痩身エステは、体の基礎代謝を上げて痩せにくい体作りをしたい方におすすめです。

ラジオ波は体の深部を温めて基礎代謝を上げる効果があるため、体がむくみやすい体質の方や太りやすい方には最適なエステといえます。 基礎代謝を上げることで、痩身だけでなく体の健康にも役立つので様々なメリットを得られます。

冷え性にお悩みの方

指先や足元が冷えやすいという冷え性にお悩みの方にも、ラジオ波を使った痩身エステは最適です。

基本的にラジオ波は体温を上げて維持する体作りをするため、痩身エステでラジオ波を行ったことで冷え性が改善された方は多くいます。

冷えは肥満のもとにもなるため、改善することで痩身にも大きく役立つでしょう。

脂肪量が多い方

脂肪量が多い場合、ラジオ波による痩身エステを行うことで高い痩身効果を得られます。 脂肪率が高いほど燃焼される脂肪も多くなるため、施術を1回受けただけでボディラインがすっきりしたと実感できる場合もあります。


痩身エステで使われるラジオ波とキャビテーションの違い


ラジオ波と同じように高周波を使って痩身エステを行うものとして、キャビテーションがあります。

この2つは仕組みこそ似ていますが、その効果は全く異なるものです。

ラジオ波は高周波の電磁波を使うことで体温を上げることに対し、キャビテーションは高周波の超音波を使って脂肪を溶解する機器となっています。

キャビテーションは直接脂肪に作用する仕組みであるため、ラジオ波で基礎代謝を上げた状態で行うと痩身効果が高まります。

また、キャビテーションを行っただけでは脂肪は体外に排出されにくいため、血流やリンパの流れをよくするためのマッサージやほかのエステが必要となります。

 

キャビテーションの具体的な効果

 

今回の記事では痩身エステでよく使われるラジオ波がどのようなものか解説しました。
ラジオ波にも3つの種類があり家庭用や業務用、医療用で使用すべきエステ機器は異なることが分かりました。

また、下の記事では痩身エステで使われるキャビテーションとはどのようなものか解説しています。
なぜ数多くある痩身機器の中からなぜキャビテーションが選ばれるのかについてぜひ参考にしてみてください。

▶参考記事:痩身エステでよく使われるキャビテーションの具体的な効果


痩身エステで使われるラジオ波は体温を上げて基礎代謝を上げる効果がある


いかがでしたでしょうか? 痩身エステの施術で使われるラジオ波は、電極のついた機器から電磁波を流して体の深部から温める痩身器具です。

体を温めることで基礎代謝を上げ、脂肪や老廃物が溜まりにくい体へと作り替えることが可能です。

ラジオ波には主に3つの種類があり、また周波数によって家庭用や業務用、医療用と変わってきます。

基本的に体温を上げることが目的で使われるため、他のエステとあわせて使うことでより痩身効果を高められることが大きな特徴です。

ラジオ波を使った痩身機器はいくつかありますが、その中でもエステサロンに導入する痩身機器をお求めの場合は、当サイトにておすすめの業務用痩身機器をランキング形式で紹介しております。

簡単に扱える機器も紹介していますので、ぜひ希望に合った機器を選んでみてください。

当サイトでは、おすすめの業務用痩身機をランキング形式で紹介しております。
また、業務用痩身機にまつわるお役立ちのコラム記事なども多数掲載していますので、業務用痩身機の導入をご検討中の方は是非その他のコンテンツもご覧ください。

おすすめの業務用痩身機器の情報や最新トレンドは、「業務用痩身機器トレンド発信サイト」をチェック!

業務用痩身機器のランキングTop5を紹介

サロンの開業にあたりおすすめの業務用痩身機器をランキング形式でご紹介しています!

1

シークレットメス

ボディもフェイスもこれ一台で完結!1台13役の最先端マシン

シークレットメスは、株式会社NBSが販売している業務用痩身機器です。 ラジオ波・キャビテーション・吸引・EMS・エレクトロポレーション・LED・サーマルフラクショナルの7つの機能と13の役割が1台に集約されています。 サロンの現場を経験したスタッフが設計していることで、扱いやすいよう工夫されています。

シークレットメスの写真

2

フォースカッター

施術経験の少ないスタッフでも施術が可能

フォースカッターは、株式会社プロラボソリューションが販売している業務用痩身機器です。 ダブルラジオ波・吸引+EMS・ポレーション・LED の4つの機能が1台に搭載されています。 痩身とフェイシャル両方に対応でき、サロンオーナーの声を反映させた扱いやすい設計が特徴です。

フォースカッターの写真

3

セルライトゼロ

シンプルで操作しやすい画面設計

セルライトゼロは、ワールドジャパン株式会社が販売している業務用痩身機器です。 LED・ラジオ波・キャビテーション・スリムレーザーの4つを同時に出力するキャビラジと、皮下脂肪を効果的に温めながらマッサージするサイクロンラジという最先端技術が使われています。 痩身の施術を行う際、肌に直接当てて使うハンドピースが独自開発されており、シンプルで操作しやすい画面設計が行なわれています。

セルライトゼロの写真

RECOMMEND

おすすめ記事