コラム

シークレットメスとハイパーナイフの機能・用途・効果の違い

シークレットメスは1台で7つの機能・計13通りの使い方ができる、エステサロン用の美容機器です。痩身やシェイプアップはもちろん、ヘッドからリラクゼーションまでに使用できるため、サロンや医療機関などで導入され、オリジナリティの高い施術を提供できます。

この記事では、シークレットメスと並んで注目されている「ハイパーナイフ」の違いについて紹介します。名称も特徴的なハイパーナイフと、シークレットメスにはどのような違いがあるのでしょうか。美容機器を比較する際に、ぜひ参考にしてください。

シークレットメスとは?


シークレットメスは、ラジオ波(RF)・EMS・LED・エレクトロポレーション・キャビテーション・吸引・サーマルフラクショナルをすべて1台で利用できる美容機器です。ハンドル部を付け替えて施術が切り替えられるため、美容機器をいくつも導入する必要がなく、省力化に役立ちます。

7つの機能はヘッド・フェイス・ボディのいずれかに対応し、なかには複数の部位に使用できるものもあります。

たとえば、ヘッド用のラジオ波とフェイス用のLEDをそれぞれ組み合わせて首から上への施術メニューを構成したり、既存の手わざでのマッサージと吸引やキャビテーションを併用したりするような使い方ができます。


こちらの記事では、シークレットメスの価格や口コミを紹介しているので合わせてご覧ください。

 

▶参考記事:業務用痩身器「シークレットメス」の価格や口コミを紹介

ハイパーナイフとは?


ハイパーナイフとは、エステサロンなどに導入されている美容機器の名称です。高周波の熱と専用のハンドピースによってセルライトへのアプローチを行うバイポーラ式高周波痩身機器、および痩身メニューの名称として知られています。

2023年2月現在発売されている「ハイパーナイフ6®」は手わざを超える効果を期待するため、特殊ハンドピースが「温め」と「ほぐし」の両方を行うことができます。一般的な温熱式の美容機器はモノポーラ方式で温めのみを行いますが、ハイパーナイフの施術は気になる部分を温めながら、同時にほぐしも行います。

 

こちらの記事では、ハイパーナイフの価格や口コミを紹介しているので合わせてご覧ください。

 

▶参考記事:業務用痩身器「ハイパーナイフ」の価格や口コミを紹介

両者の違い


シークレットメス・ハイパーナイフの機能の特徴や費用の相場の違いは以下の通りです。

機器

シークレットメス

ハイパーナイフ

機能の特徴

ラジオ波(RF) ヘッド用

ラジオ波(RF) フェイス用

ラジオ波(RF) ボディ用

EMS ヘッド用

EMS フェイス用

EMS ボディ用

LED フェイス用

LED ボディ用

エレクトロポレーション ヘッド用

エレクトロポレーション フェイス用

キャビテーション ボディ用

吸引 ボディ用

サーマルフラクショナル

ラジオ波(RF) フェイス用

ラジオ波(RF) ボディ用

 

※バイポーラ方式を採用

費用の相場

2,000,000円(税込)

2,530,000円(税別)

導入事例

エステサロン

医療機関

フィットネスクラブ

美容室・理容室

エステサロン

医療機関

フィットネスクラブ


 機能面でみると、ハイパーナイフはバイポーラ方式によってボディへのアプローチが強み。顔に対してはエイジングケアも行えます。温めとほぐしが両方同時に行える点は魅力的ですが、シークレットメスのようにヘッドに対応する機能はありません。

 

こちらの記事では、シークレットメスの機能の特徴であるサーマルフラクショナルとラジオ波の違いを解説しています。合わせてご覧ください。

▶参考記事:シークレットメスの機能とサーマルフラクショナル・ラジオ波の違いを解説!

両者の特徴


シークレットメスとハイパーナイフの特徴をそれぞれみていきましょう。 

機器

シークレットメス

ハイパーナイフ

操作の特徴

ハンドルを付け替えるだけでOK

タッチパネルで簡単操作

温めとほぐしが行えるハンドピース

機能がシンプルなので扱いやすい

メリット

1台で13役をこなす

初心者でも使いやすい操作性

オーダーメイドの施術が可能

複数台のマシンの購入が不要

施術中のマシンの入れ替えが不要

メイクしたまま照射可能(サーマルフラクショナル)

温めとほぐし・エイジングケアに対応

初心者でも使いやすい操作性

オーダーメイドの施術が可能

同時施術で時短かつ効率アップ

技術の均等化で施術者の負担を軽減

バイポーラ方式で深層までケアできる


シークレットメスは多機能ですが、初心者でも使いやすい操作性の高さが魅力です。ハイパーナイフは温めとほぐしが行えるハンドピースを採用しているため、こちらも施術者の負担がなく効率的な痩身やリラクゼーションが可能です。

▶参考記事:シークレットメス導入で受けられるサポートの内容をチェック

 

機能性の高いシークレットメスがおすすめ


いかがでしたか?今回は、シークレットメスとハイパーナイフの違いを中心に、特徴や用途について紹介しました。シークレットメスは7種類の機能をヘッド・ボディ・フェイスのそれぞれに使用できるため、機能性の高さが魅力です。

当サイトでは、シークレットメスなどの美容機器のメリットや特徴、エステサロンに関する幅広い情報を取り上げて紹介しています。サロンに新しい機器を導入する予定の方は、ぜひ当サイトをご覧ください

業務用瘦身機おすすめ人気ランキングぜひ、チェックしてみてください。

業務用痩身機器のランキングTop5を紹介

サロンの開業にあたりおすすめの業務用痩身機器をランキング形式でご紹介しています!

1

シークレットメス

ボディもフェイスもこれ一台で完結!1台13役の最先端マシン

シークレットメスは、株式会社NBSが販売している業務用痩身機器です。 ラジオ波・キャビテーション・吸引・EMS・エレクトロポレーション・LED・サーマルフラクショナルの7つの機能と13の役割が1台に集約されています。 サロンの現場を経験したスタッフが設計していることで、扱いやすいよう工夫されています。

シークレットメスの写真

2

フォースカッター

施術経験の少ないスタッフでも施術が可能

フォースカッターは、株式会社プロラボソリューションが販売している業務用痩身機器です。 ダブルラジオ波・吸引+EMS・ポレーション・LED の4つの機能が1台に搭載されています。 痩身とフェイシャル両方に対応でき、サロンオーナーの声を反映させた扱いやすい設計が特徴です。

フォースカッターの写真

3

セルライトゼロ

シンプルで操作しやすい画面設計

セルライトゼロは、ワールドジャパン株式会社が販売している業務用痩身機器です。 LED・ラジオ波・キャビテーション・スリムレーザーの4つを同時に出力するキャビラジと、皮下脂肪を効果的に温めながらマッサージするサイクロンラジという最先端技術が使われています。 痩身の施術を行う際、肌に直接当てて使うハンドピースが独自開発されており、シンプルで操作しやすい画面設計が行なわれています。

セルライトゼロの写真

RECOMMEND

おすすめ記事