コラム

シークレットメスで十分に効果を実感するための使用頻度

シークレットメスは、業務用のフェイシャル・ヘッド・ボディ用の美容機器です。1台で7機能13役を果たす多機能型の機器ですが、多機能型ゆえに使い方には工夫が必要です。

ボディ・フェイス・ヘッドと全身への施術が可能ですが、実際にどのような効果が期待できるのでしょうか。ここでは、シークレットメスの効果と理想的な使用頻度について紹介します。サロンにシークレットメスの導入を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

 

シークレットメスに期待される効果


シークレットメスは人気の高いLEDやEMSが搭載され、ヘッド・フェイス・ボディにそれぞれ使用できる美容機器です。

エステサロン以外では美容外科やヘアサロンでも導入される場合があり、1台で痩身からフェイシャルケアまでが行えるため、脂肪減少・美肌・血液の循環を促します。

こちらの記事では、シークレットメスの口コミ、実際に店舗で使用した感想などを解説していますので合わせてご覧ください。
▶参考記事:業務用痩身器「シークレットメス」の価格や口コミを紹介


シークレットメスの効果が出るまでのプロセス


シークレットメスにはLED・エレクトロポレーション・吸引・EMS・キャビテーション・ラジオ波・サーマルフラクショナルが搭載されています。

LEDは市販の美顔器と同じく、肌への照射は週に2回程度でOK。エレクトロポレーションは電気パルスの力で肌の新陳代謝を促しますが、こちらは1クールにつき10回程度を週に1回の頻度で行います。

吸引機能は10段階のレベルで設定できますが、あまり強い力で引っ張ると内出血のリスクがあります。毎日行う必要はなく、エステに来店したタイミングで無理なく行いましょう。

EMSは痩身を目的とした場合、週に2〜3回程度が目安です。回数を多くすると筋繊維が傷むおそれがあるため、筋肉に働きかけたあとは1日休むようにして、1日おきに週2〜3回を目安にします。

キャビテーションは脂肪細胞を破壊するための機能ですが、一度脂肪細胞に働きかけたあとは何度も同じ部位を施術する必要はありません。目安としては週に1〜2回となります。

ラジオ波もサイズダウンに効果を与える機能ですが、他の施術とも組み合わせるため、週に2回程度で問題ありません。脂肪量が多い方はラジオ波を中心に照射し、体を温めながら循環を促しましょう。

サーマルフラクショナルは美肌に効果を与える施術です。回数としては肌へのダメージを避けるために、2週間に1回程度が目安となります。敏感肌や肌トラブルが出ている方は、必ずかかりつけのクリニックに相談してから施術を受けることをおすすめします。

 

こちらの記事では、シークレットメスを使用するにあたっての注意点を解説していますので合わせてご覧ください。
▶参考記事:シークレットメスにデメリットはある?使用上の注意点とよくある疑問

シークレットメスの理想的な使用頻度


シークレットメスは痩身に役立つ美容機器ですが、毎日施術をしたとしてもすぐに痩せられるわけではないため、頻度は週に1回〜数回程度で問題ありません。

1回の施術で効果を実感する方、1回だけではあまり変化がわからない方と、効果の出方には個人差があります。代謝量・運動量・食事量・摂取カロリー・体質は人それぞれのため、使用頻度だけを増やすのではなく定期的に通うことが大切です。

 

こちらの記事では、シークレットメスで痩せる仕組みや、痩せない原因について解説していますので合わせてご覧ください。
▶参考記事:シークレットメスを使っても痩せないのはなぜ?原因と対策方法

シークレットメス使用後の運動は効果的?


シークレットメスを使用してセルライトに働きかけたあとは、すでに脂肪が燃焼しようとしている状態です。細胞が消えているわけではなく、あくまでも燃焼を始めている段階のため、しっかりと脂肪を燃焼させたい方には、重ねて運動を行うようにアドバイスを行いましょう。

ただし、重ねて運動を行ってもすぐに効果が出るわけではありません。運動を含めた生活習慣は毎日続ける必要があり、シークレットメスのどの施術を組み合わせるかによっても効果の出方が変わります。シークレットメスと運動を組み合わせようと考えている方は、エステティシャンと相談のうえで引き締めたい部分を中心に施術を行い、運動も併用して代謝を高めていく必要があります。

 

生活習慣の改善とシークレットメスを併用する


今回はシークレットメスの使用頻度、運動との組み合わせについて紹介しました。さまざまな施術が受けられるシークレットメスは、利用者ごとのお悩みにあわせて機能が選べます。

一方、体型や肌悩みの改善はシークレットメス以外の部分も重要です。運動や食生活の改善は毎日続ける必要があり、シークレットメスを併用して変化を実感できるまで続けることが大切です。

当サイトでは、エステサロンの美容機器に関する情報を幅広く取り上げています。他の美容機器とシークレットメスを比較したい方は、ぜひ当サイトの記事をチェックしてください。

業務用瘦身機おすすめ人気ランキングぜひ、チェックしてみてください。

業務用痩身機器のランキングTop5を紹介

サロンの開業にあたりおすすめの業務用痩身機器をランキング形式でご紹介しています!

1

シークレットメス

ボディもフェイスもこれ一台で完結!1台13役の最先端マシン

シークレットメスは、株式会社NBSが販売している業務用痩身機器です。 ラジオ波・キャビテーション・吸引・EMS・エレクトロポレーション・LED・サーマルフラクショナルの7つの機能と13の役割が1台に集約されています。 サロンの現場を経験したスタッフが設計していることで、扱いやすいよう工夫されています。

シークレットメスの写真

2

フォースカッター

施術経験の少ないスタッフでも施術が可能

フォースカッターは、株式会社プロラボソリューションが販売している業務用痩身機器です。 ダブルラジオ波・吸引+EMS・ポレーション・LED の4つの機能が1台に搭載されています。 痩身とフェイシャル両方に対応でき、サロンオーナーの声を反映させた扱いやすい設計が特徴です。

フォースカッターの写真

3

セルライトゼロ

シンプルで操作しやすい画面設計

セルライトゼロは、ワールドジャパン株式会社が販売している業務用痩身機器です。 LED・ラジオ波・キャビテーション・スリムレーザーの4つを同時に出力するキャビラジと、皮下脂肪を効果的に温めながらマッサージするサイクロンラジという最先端技術が使われています。 痩身の施術を行う際、肌に直接当てて使うハンドピースが独自開発されており、シンプルで操作しやすい画面設計が行なわれています。

セルライトゼロの写真

RECOMMEND

おすすめ記事